血統メイン+データ「TARGET」で重賞予想
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
京都牝馬S
2009-02-01 Sun 12:25
◎クラウンプリンセス
○ザレマ
▲スペルバインド
△ニシノマナムスメ
△カレイジャスミン
△レインダンス

父か母父サンデー系の馬が圧倒的に強いレース
これはサンデー系が最も得意とする
「牝馬限定戦らしく緩く流れて上がり勝負」になるから
サンデーの血を持たない馬ならテスコボーイの血がいいようです

ただ。。今年のバイアス(京都1600外)は人気のタキオンの差し損ねが目立ちます
先週の500万でも人気のアドマイヤベガ・フジキセキが差し損ね
サンデーのスピード型が苦戦するのに対して
オペラオー・タマモクロス・マンハッタンカフェ・ロベルト系とスタミナ寄りの血が好調

牝馬限定戦らしく緩く流れて上がり勝負なら、タキオンや母父サンデーなんでしょうが
今年のバイアスと馬場からしてちょっと割り引いて考えたいところ

スタミナ寄りのサンデー系ならダンスも
ダンスは牝馬限定重賞で通算[0.4.3.25]というデータから◎では買いにくし

消去法に近くなりましたが。。
◎はサンデー系でもスタミナ寄りのスペシャルウィークを父に持つクラウンプリンセス
サンデー×ミスプロ、タイキシャトル、ディアブロ
ダート色の強い血が走るのもこのレースの特徴
それは母父ボールドルーラー系なんで推しやすい材料の一つですかね


応援クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<根岸S | ピカ☆イチ競馬blog | 東京新聞杯>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ピカ☆イチ競馬blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。